Oculus Quest 2における接顔パーツの問題に関しまして

平素より「VARK」をご愛顧くださいまして、誠にありがとうございます。

先日Facebook社からお知らせがあり、
1.ごく少数の利用者がOculus Quest 2を使用した際に皮膚に軽微な炎症が生じたこと
2.全世界でOculus Quest 2の新規販売を2021年8月24日まで、一時停止すること
が発表されました。
(詳細: https://www.oculus.com/blog/community-letter/

現在、多くのお客様が「VARK」のVRライブにOculus Quest 2を用いてご参加くださっており、また再販売開始直前となる8月22日には『Sphere Virtual Live Vol.1 Future Streaming -バーチャル飛びだスフィア-』の開催も予定しております。

弊社としましては、多くのお客様に、引き続きバーチャルライブをお楽しみいただきたく存じますので、以下の通りご案内いたします。

 

■ 既にOculus Quest 2をお持ちの皆様へ

Facebook社のアナウンスによりますと、皮膚に軽微な炎症が生じたとの報告はごくわずかで、報告された症状のほとんどは軽症とのことです。
一方で、安全で快適な製品となるよう、今後接顔パーツをシリコンカバーへと切り替えることが発表されております。
既にQuest 2をお持ちの方には、シリコンカバーの無償配布が実施されておりますので、以下のサイトをご確認いただき、シリコンカバーの発送手続きを進めていただくことをお勧めしております。
https://www.oculus.com/quest-2/removable-facial-interface-alert/
また、シリコンカバーの到着がライブまでに間に合わないことが想定される場合、ニンジャマスクなどVR機器用のフェイスマスクの販売もございますので、こちらのご使用もご検討ください。

 

■日本国内でOculus Quest 2でのVR視聴を検討されている皆様へ

2021年8月24日まで新規販売の一時停止に伴いまして、現在公式のオンラインサイトや家電量販店などでのご購入ができなくなっております。
それに対しまして、今回キャンペーンを一緒に行ってくださっているレンタルサービスであれば、各社既に接顔パーツに対して対策されているとのことでしたので、引き続き、安心してレンタルしていただくことができます。
ライブ当日を含むレンタルにつきましては、在庫切れとなってしまうこともよくありますので、ご注意いただけますと幸いです。

 

■日本国外でOculus Quest 2でのVR視聴を検討されている皆様へ
(For those who are considering to watch the concert in VR with Oculus Quest 2 from outside Japan)

日本国内と同様、公式の販売は停止しており、新規にご購入いただくことはできません。
お住まいの地域によってはレンタルサービスが展開されている場合もございますが、詳細につきましては弊社では確認ができかねますので、各サービスにお問い合わせいただくようお願い申し上げます。
また、立体視、VRゴーグルなどには対応しておりませんが、ライブにはスマートフォン(Android、iOS)アプリからご参加いただくこともできますので、併せてご確認のほどよろしくお願いいたします。

Sales at official online sites and electronics retailers have been temporarily halted, and new purchases are not available.
Depending on your location, rental services may be available, but we are unable to confirm the details, so please contact the respective service.
Also, although stereoscopic view and VR goggles are not supported, you can participate in the concert via smartphone (Android and iOS) applications.

 

ご検討いただく際には、上記の案内を参考にしていただけますと幸いです。

引き続き「VARK」を宜しくお願い致します。

本件に関するお問い合わせはこちら

<