VARK利用規約

 

株式会社VARK(以下「当社」といいます。)は、当社が提供する本サービスの利用について、以下のとおり利用規約(以下「本規約」といいます。)を定めます。

第1条(適用の範囲)

1 本規約は、当社・VARK会員間で適用されます。
2 本サービスに関して個別規定がある場合、当該規定も本規約の一部を構成します。
3 本規約と各プラットフォームサービスの利用規約との間に齟齬がある場合には、各プラットフォーム利用規約が優先します。
4 当社は、当社が必要と認めた場合は、本規約を必要に応じて改定できるものとします。本規約を変更する場合、変更後の本規約の施行時期及び内容を当社ウェブサイト上での掲示その他の適切な方法により周知し、またはユーザーに通知します。但し、法令上ユーザーの同意が必要となるような内容の変更の場合は、当社所定の方法でユーザーの同意を得るものとします。

第2条(定義)

本規約において次の各用語は、それぞれ記載された意味を有するものとします。
・「本サービス」・・・当社ウェブページまたは当社が指定するアプリケーションを利用する方法により当社が提供するVRライブ配信プラットフォーム「VARK」
・「各プラットフォームサービス」・・・本サービスの利用に必要となる有形の通信端末、プラットフォームサービス、ソフトウェア等、各プラットフォームサービスの利用規約において定めるサービス
・「VARK会員」・・・本サービスを利用するための会員資格を認められた者
・「VARKコイン」・・・当社が定める方法により発行する、本サービス上で利用可能なコイン
・「本コンテンツ」・・・本サービスを通じてアクセスすることができる文章、音声、音楽、画像、動画、ソフトウェア、プログラム、コードその他の情報
・「当社コンテンツ」・・・本サービス上で配信される本コンテンツのうち、当社が提供するコンテンツ
・「会員コンテンツ」・・・本サービス上で配信される本コンテンツのうち、会員が本サービス上に提供するコンテンツ
・「登録情報」・・・本サービスの会員登録にあたり、当社が求める情報
・「知的財産権」・・・特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権、ノウハウその他の知的財産権
・「人格権等」・・・人格権、名誉権、肖像権、プライバシー権、パブリシティ権
・「個人情報」・・・当社がVARK会員より収集する情報のうち、個人情報保護法2条1項及び2項に規定する、特定の個人を識別することができる情報(他の情報と容易に照合することにより、特定の個人を識別することができることとなるものを含む。)又は個人識別符号が含まれる情報
・「商品」・・・本サービス上でVARK会員が購入することができる商品

第3条(会員登録)

1 本サービスの会員となることを希望する方には、当社の定める形式により、登録情報を登録し、会員登録を申請していただきます。当社は、当該申請の承認につき、当社が定める基準に基づき判断します。
2 登録情報は正確かつ真実でなければなりません。
3 会員登録は本人のみ登録が可能です。未成年者は法定代理人の事前の同意が必要です。
4 ID、パスワード等の管理は個人の責任で行っていただきます。
5 登録拒否事由
会員登録申請に以下の事由が存在する場合、当社は、当該申請を拒否します。
・登録情報に虚偽がある場合
・本サービスその他当社が提供するサービスにおいて、過去に登録を取り消された者
・未成年者(ただし、13歳以上の者に限る。)で法定代理人の同意がない場合
・反社会的勢力
・その他当社が適当でないと認める場合

第4条(本サービスの利用)

1 本サービスの有効期間内に限り、規約に従い利用することができます。
2 VARK会員は自らの負担、責任で本サービスに必要な環境を整えなければなりません。セキュリティについても同様とします。
3 本コンテンツを視聴するためには、当社が発行するチケットの購入が必要となります。チケットはVARKコイン、クレジットカードその他当社所定の方法により購入可能で、料金は当社が定めるところに従います。

第5条(VARKコイン)

1 当社は会員に対し、本サービス上での購入、キャンペーンその他当社が定める方法によりVARKコインを付与します。ただし、会員が未成年者の場合は法定代理人の事前の同意を得るものとします。当社は、未成年者の会員がVARKコインを購入した場合、会員の法定代理人が会員によるVARKコインの購入に同意したとみなします。
2 VARKコインは、本サービス上に限り使用可能です。利用期間は期限の定めがなく、その他、購入単位、決済方法、付与条件、利用条件は当社が定め、本サービス上に表示します。現金、現物、その他当社が定める以外のものとの交換はできません。
3 VARKコインは、VARKコインを取得したアカウントでのみ利用することができます。第三者(他のVARK会員も含みます。以下同じ)に対してVARKコインを譲渡、売買、貸与若しくは移転し、又は担保とすることはできません。
4 VARKコインは、VARKコインを取得したアカウントが削除された場合、削除の理由のいかんにかかわらず、当該アカウントに紐づけられたVARKコインは消滅します。その場合、会員は、当該VARKコインの消滅につき、当社に対して何ら請求を行うことはできず、また当社は、消滅したVARKコインについて何らの補償も行わず、一切の責任を負いません。
5 VARKコインの払い戻しをすることはできません。ただし、法令上の定めのある場合はこの限りでありません。この場合の払戻方法は当社が定め、本サービス上で公表します。
6 当社は、VARKコインを保有する会員が以下に定める事項のいずれかに該当する場合、会員の保有するVARKコインを失効することができるものとします。
・会員資格を喪失したとき
・不適正な方法で入手したとき
・偽造又は変造されたものであるとき
・本規約に違反するとき
・その他当社が相当であると認めるとき
7 VARKコインについて、会員が有償分と無償分を同時に保有している場合、無償分が先に消費されるものとします。

第6条(禁止行為)

本サービス上における禁止行為は以下のとおりです。VARK会員による、送信、配信、投稿、表示、登録その他の本サービス内で行うすべての行為に適用されるものとします。
・本規約に違反する行為
・投稿コンテンツに自己又は第三者のECサイトへのリンクを張りつける等、販売先ECサイト以外で商品が購入できる旨の告知、宣伝、広告をする行為(但し、当社が承諾した場合を除きます。)
・1つのアカウントを複数人で利用する行為、又は1人で複数のアカウントを保有する行為
・犯罪的行為に結びつく行為、又は犯罪的行為を助長する行為
・有害なプログラム・スクリプト等を送信又は投稿する行為
・本サービス上における営業活動ほか営利を目的とする行為、個人的な売買・譲渡を持ちかける行為、又は宣伝行為(但し、当社が承諾した場合を除く)
・アダルトサイト、ワンクリック詐欺サイト、コンピュータウィルス、その他の有害なコンピュータプログラムを流布させることを目的とするサイト等、当社が不適切と判断するサイトに誘導する行為(単にリンクを張る行為も含む)
・ねずみ講、チェーンメール、MLM(マルチレベルマーケティング)、リードメール、その他の第三者を勧誘する内容を投稿する行為
・通常利用の範囲を超えてサーバーに負担をかける行為
・当社からのメール又は私信を転載する行為
・当社又は第三者になりすます行為
・当社又は第三者を誹謗中傷又は脅迫威迫する行為(VRライブ中に出演者を誹謗中傷又は脅迫威迫する行為も含む)
・当社又は第三者の知的財産権及び人格権等を侵害する行為
・当社又は第三者に不利益を与える行為
・本サービスの運営を妨げる行為、又は当社の信用を毀損する行為
・法令若しくは公序良俗に反する、又はそのおそれのある行為
・前各号のほか、当社が不適切と判断する行為

第7条(会員コンテンツの配信)

1 当社は、会員コンテンツについて、VARK会員に事前の承諾を得ることなく、以下の処理をすることができるものとします。
・内容について審査すること
・本サービスで配信すること、又は配信しないこと
・第8条第2項の範囲で改変すること
2 VARK会員は、会員コンテンツが以下の事由に該当しないことを保証します。また、会員コンテンツが以下の事由に該当する、又は該当するおそれがあると当社が判断する場合、当社はVARK会員に対して事前に通知することなく、会員コンテンツの配信を中断する場合があります。
・第三者の知的財産権又は人格権等を侵害するもの、そのおれがあるもの
・自己又は他人の氏名、名称、メールアドレス、住所、電話番号、その他の個人を特定しうる情報を含むもの
・広告・宣伝・営業活動、公職選挙運動、特定の思想・宗教への勧誘、又はそれらに類する内容を含むもの
・ポルノ画像・動画・文章・イラスト・絵画、性的交渉の勧誘、その他の猥褻な内容を含むもの
・暴力的、グロテスク、又はVARK会員が不快に感じる画像、動画、言葉、その他の表現を含むもの
・児童や青少年に対し著しく粗暴性、残虐性又は犯罪を誘発助長し、その健全な育成を阻害する内容を含むもの
・人種、信条、性別、社会的身分又は門地による差別につながる表現を含むもの
・本サービスの内容、機能に関するお問い合わせやクレームを含むもの
・法令若しくは公序良俗に反する、又はそのおそれのある内容を含むもの
・前各号のほか、本サービスに不適切な内容、表現であると当社が判断するもの
3 前項の事由に該当しない場合でも、本サービスの管理運営の都合上、やむを得ず会員コンテンツの配信を中断する場合もあり得るものとします。

第8条(権利の帰属)

1 当社コンテンツの所有権及び知的財産権は、当社又は当社に当社コンテンツの利用を許諾する第三者に帰属します。
2 会員コンテンツの所有権及び知的財産権は、会員コンテンツを作成したVARK会員に帰属します。ただし、VARK会員は当社に対し、当社が本サービスの提供、管理、運営、改良、メンテナンス等及び宣伝広告の目的で、無償で自由に利用(複製、複写、改変、第三者への再許諾その他のあらゆる利用を含む。)することができる権利を許諾し、当社又は当社が許諾した第三者に対して著作者人格権を行使しないものとします。
3 前2項のほか、本サービスに係る知的財産権は、すべて当社に帰属します。
4 当社は、VARK会員に対し、本コンテンツ(アプリケーション、ウェブページその他本サービスにおいて提供される情報等を含む)を、電気通信回線を通じて当社の指定する設備に接続し、通信端末に表示又はダウンロード等することより、当社の定める範囲内でのみ、本コンテンツを利用することを認めます。なお、当該利用権は、譲渡、再許諾不能、かつ、非独占的な利用権とします。
5 当社が許諾する以外の方法での利用は禁止されます(複製、改変、送信、転載等、これに限られない)。ただし、予め当社が認めた場合に限り、当社が認める方法により複製することができます。この場合でも、私的利用の範囲を超えて本コンテンツを使用することはできません。
6 第1項乃至第3項について、当社、当社に利用許諾する第三者、VARK会員に帰属する本コンテンツの知的財産権は、いかなる場合も移転しません。
7 第4項の利用権は、会員資格を喪失したとき、又は本サービスが終了したときに消滅します。

第9条(会員資格の喪失)

1 VARK会員は、本サービスが終了したとき又はVARK会員が退会したときに会員資格を喪失するものとします。
2 前項のほか、以下の場合には当社がVARK会員の会員登録を取り消すことができるものとします。
・本規約のいずれかの条項に違反し、又は違反するおそれがあると当社が判断した場合
・VARK会員が支払停止若しくは支払不能となり、又は破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始若しくはこれに類する手続の開始の申立てがあった場合
・当社からの問合せその他の回答を求める連絡に対して30日間以上応答がない場合
・前各号のほか、当社が利用登録を適当でないと判断した場合

第10条(責任)

1 当社は、本サービス(本コンテンツを含む)の内容について、その完全性、有用性、正確性、信頼性又は安全性について、いかなる保証も行いません。
2 VARK会員は、本サービスの利用及びその他の行為について一切の責任を自己で負うものとし、当社は一切の責任を負いません。
3 会員コンテンツにつき人格権等の第三者の権利侵害があった場合、当社は一切責任を負いません。
4 本サービスに関連してVARK会員間、又は第三者との間において生じた取引、紛争等については、VARK会員の責任において処理及び解決するものとし、当社は一切の責任を負いません。
5 当社は、本サービスの内容の追加、変更、本サービスの中断、停止、終了、利用不能によってVARK会員に生じたいかなる損害についても一切の責任を負いません。
6 当社は、本サービス以外から得られる情報(本サービスからリンクする他のウェブサイトの内容を含みますがこれに限られない)について、いかなる保証も行いません。
7 VARK会員は、本サービスの利用開始に際し、又は本サービスの利用中に他サービス等からのダウンロードその他の方法によりアプリケーションその他のソフトウェアを自らの通信端末にインストールする場合には、自らが保有する情報の消滅若しくは改変、又は機器の故障若しくは損傷等が生じないよう十分な注意を払うものとし、当社は、VARK会員に発生したかかる損害について一切の責任を負いません。
8 当社は、本サービスへの接続が困難、不可能、又は全部若しくは一部のサービスが不完全若しくは完全に提供されない場合であっても、一切の責任を負いません。
9 当社は、各プラットフォームサービスの誤作動又は不具合等に起因して本サービスのうち全部又は一部のサービスの提供が不完全となる場合であっても、一切の責任を負いません。
10 当社は、VARK会員の事前の承諾を得ることなく、本サービスの内容を変更し、本サービスの提供を停止することができるものとします。なお、これによりVARK会員に不利益又は損害が発生した場合でも、当社はその責任を負いません。
11 当社は、前各項のほか、VARK会員が本サービスを利用することにより何らかの損害を被った場合であっても、当社の故意又は重過失によらない場合には免責されるものとします。但し、当社とVARK会員との間の本サービスに関する契約が消費者契約法に定める消費者契約にあたる場合、本条の免責は適用されないものとし、当社は、当社の故意又は重過失による場合を除き、直接かつ通常生じうる損害の範囲内で損害賠償責任を負うものとします。

第11条(サービスの停止)

当社は、以下の場合、当社の判断により、事前の連絡なくサービスの全部又は一部を停止することができます。
・本サービス又はそれにかかるネットワーク等のシステム定期保守、更新又は緊急の場合
・火災、停電、天災、その他の不可抗力により、サービスの提供が困難な場合
・システムの不良、第三者からの不正アクセス、コンピュータウィルスの感染、その他の事由によりシステムの運用が困難になった場合
・前各号のほか、不測の事態により当社が本サービスの提供が困難と判断した場合

第12条(個人情報)

1 VARK会員は、第3条に従い会員登録するにあたり、当社所定の情報(個人情報を含む)を登録する必要があります。
2 個人情報の利用目的は以下のとおりです。
・本サービスの提供のため
・本サービスに関するご案内、お問い合せ等への対応のため
・当社の商品、サービス等のご案内のため
・サービスに関する当社の規約、ポリシー等に違反する行為に対する対応のため
・本規約の変更などを通知するため
・当社のサービスの改善、新サービスの開発等に役立てるため
・当社のサービスに関連して、個人を識別できない形式に加工した統計データを作成するため
・その他、上記利用目的に付随する目的のため
3 当社は、個人情報を適切に管理し、あらかじめVARK会員の同意を得ることなく第三者へ開示又は提供することはありません。ただし、個人情報保護法16条3項各号に定める場合を除きます。
4 当社は、匿名加工情報を作成し、又は作成した匿名加工情報を第三者に提供することがあります。この場合は、法令の定めを遵守するものとします。
5 当社は、個人情報の取扱いの一部を第三者に委託することがあるが、委託にあたっては、事前に当該第三者と安全管理措置の遵守について定めた契約を締結し、当該第三者に対し必要かつ適切な監督を行います。

第13条(商品の購入)

1 VARK会員は、本サービス上で商品を購入する場合は、当社所定の方法により申込むものとします。
2 前項の申込みが完了し、その後、当社が注文内容を確認する旨のメールをVARK会員に送信した時点で、VARK会員と当社との間に当該商品に関する売買契約が成立します。
3 前項の規定にかかわらず、本サービスの利用に関して不正行為または不適当な行為があった場合、当社は売買契約について取消、解除その他の適切な措置を取ることができます。
4 商品の支払金額は、商品購入代金、消費税及びこれにかかわる取扱手数料並びに配送料の合計となります。
5 商品の支払は、VARK会員本人名義のクレジットカード、代金引換その他当社が別途定める支払方法を利用するものとします。なお、支払に係る手数料は、VARK会員の負担とします。

第14条(商品の購入に関する注意事項)

1 有形の商品の配送先は国内に限ります。
2 VARK会員は、前条1項に従い商品を申し込んだ後は、当該申込みをキャンセルすることができません。
3 商品に瑕疵(汚損・破損)がある場合を除き、VARK会員の都合による返品、交換はできません。
4 万一、商品に瑕疵があった場合又は申し込んだ商品と異なる商品が届いた場合、当社が別途定める方法により申出を行なうことにより、VARK会員は代替品の交換を申請し、または返金を求めることができます。なお、代替品への交換を希望した場合でも、欠品等を理由に交換ができない場合があります。
5 当社は、VARK会員が登録している連絡先に連絡すること及び商品購入の際に指定された配達先に商品を配送等することにより、商品の引渡債務を履行し、当該債務から免責されるものとします 。
6 前項の場合において、配送先不明又は保管期間切れ等の理由により当社又は当社が商品の発送を委託する第三者に商品が返送された場合は、VARK会員事由の返品とみなし、返品にかかる返送料の実費をVARK会員が負担します。この場合、当社は商品の再発送を行いません。

第15条(退会)

退会を希望するVARK会員は、所定の手続きに従い当社に届け出るものとし、当社による退会処理完了をもって退会となります。ただし、VARK会員は、退会以前に本サービスを利用したことによる当社との債権債務関係(例、会員期間中の商品購入に基づく代金債務)は退会によっても消滅しません。

第16条(権利義務の譲渡の禁止)

VARK会員は、本規約に基づく当社との関係について、その地位及びこれにより生じる権利義務の全部又は一部を、当社の書面による事前の承諾なく第三者に譲渡することはできません。

第17条(無効規約の分離)

1 本規約の規定の一部が法令に基づいて無効と判断されても、その他の規定は有効とします。
2 本規約の規定の一部があるVARK会員との関係で無効とされ、又は取り消された場合でも、その他のVARK会員との関係では有効とします。

第18条(その他)

1 本規約の準拠法は、日本法とします。
2 本サービスの利用に関して、本規約及び各種規約等により解決できない問題が生じた場合には、当社とVARK会員との間で双方誠意をもって協議し、これを解決するものとします。
3 本サービスの利用に関して訴訟の必要が発生した場合には、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

 

【制定:平成30年11月30日】
【改定:令和2年5月27日】
【改定:令和3年6月14日】

 

以上